ブリーダー直販トイプードル・チワワお取り引きの流れ

MENU

@気になるブリーダー直販トイプードルの問い合わせをする

ブリーダー直販のトイプードル子犬のページを見てお気に入りの子犬をお探しください。
まずはメールかお電話で子犬の詳しい情報を聞きましょう。
ホームページではお伝えしきれない情報を聞けるかもしれません。

Aブリーダー直販トイプードルの予約・面会予約をする

電話かメールで購入の予約をしましょう。
ブリーダー直販トイプードル子犬の問い合わせページからお問い合わせくださいませ。
もし、事前に子犬と面会をご希望の場合は、面会予約をして実際に子犬を見てみましょう。
当店は子犬の衛生管理を最優先しているため、展示販売はしておりません。面会は完全予約制となっております。
カワイイ子犬は大変人気があるため、すぐに成約となる場合がございます予めご了承ください。

B子犬の健康診断と予防接種を行います。

お問い合わせいただいてからお渡しするまでの間に健康診断と予防接種等を行います。
健康診断は、ワクチン接種前とお引渡し前に子犬の、健康状態を見ながら行って行きます。
予防接種は、生後45日以降、2回目60日以降に子犬の健康状態を見ながら行います。
※仔犬の健康状態により時期と回数は変更になる場合がございます。
提携獣医師発行のワクチン証明書を子犬と一緒にお渡しします。

 

C予約金の御振込み

お客様から、ご購入の意思表示として予約金の御振込を確認できた時点でご予約とさせていただきます。
ご予約は、当方指定の銀行口座にご予約金(販売価格×50%)をお振込み下さい。
該当の子犬の他のお客様へのご紹介を停止いたします。

Dブリーダー直販トイプードルのお引き渡しと残金のお支払い

トイプードルのお引き渡し日は事前に決めておきますが、子犬の体調を最優先に日程を調整します。
お引き渡し方法は犬舎でのお渡しかお待ち合わせでのお渡しとなります。
場所によってはデリバリーも可能です。
残金のお支払は手渡しの場合は当日現金でデリバリーの場合は3日前までに指定の口座にお振込みください。

 

ブリーダー直販トイプードルのお引渡し日程は、1回目のワクチン接種が完了した生後45日目以降のて自立訓練が終了した後となります。実際のお引き渡しは生後2か月半程度が一応の目安となりますが、体調によってワクチン接種が遅れた場合や仔犬の性格によって自立訓練に時間が掛った場合などは引渡し日が延期されることがあります。予めご了承ください。

Eブリーダー直販トイプードルのキャンセルについて

予約後3日を超えてからのキャンセルは原則として受けつけておりません。
お客様のご事情でキャンセルされる場合は、予約後3日以内に限り受け付けいたします。但し予約金の返金はできかねますのでご了承下さい。
またご予約頂いてからの仔犬の変更は受け付けておりません

 

子犬の体調急変など不測の事情による当方都合によるキャンセルについては、期間に関係なく予約金を全額返金いたします。

 

 

 

 

Fトイプードル血統証明書のお渡し

社団法人ジャパンケネルクラブ(通称「JKC」)発行の血統証明書をお渡しします。
原則として 血統証明書の引渡しは子犬の引渡しと同時となりますが事務手続きの事情によって当日に間に合わないことがあります。その場合は後日郵送となります。

Gブリーダー直販トイプードルのデリバリーサービスについて

杉並,中野,渋谷,世田谷,新宿,練馬 デリバリー料無料
上記以外の都内 10000円
他県 15000円と交通費実費

※関東地域以外は空輸のみとなります。空輸のデリバリー料は20000円となります。

Hブリーダー直販トイプードルの保障等について

当店のホームページやブログ等へ記載の成犬時予想サイズは血統や前腹(その親犬が前にもうけた仔犬)・同腹(同時に生まれた仔犬)の成長状況などからの予測に基づくもので、子犬のサイズを保証するものではありません。 子犬のサイズは飼育状況によって大きく影響されるためサイズに関するクレームは一切お受けできません。

 

引渡しの日から2週間以内に当店で販売した仔犬に生死に関わる先天性疾患があることが判明したときは、同等の子犬と交換します。
ただし当方が指定する獣医師による診断か異なる2箇所以上の獣医師の診断書が必要となります。

 

軽度の膝関節脱きゅう、胸骨の一部の先天的欠損などが稀に生ずることがありますが飼育には支障がありませんので子犬の交換、返品、治療費の保証などはできかねます。

 

生き物ですから引渡し後しばらくの間は環境の変化によるストレスによりケンネルコフや寄生虫、下痢、などの症状が現れることがあります。
これらは商品としての欠陥ではありませんので子犬の交換や返品はできません。
ただし、引き渡しから1週間以内に寄生虫又はケンネルコフが発症した場合は引渡し時に潜伏期間であった可能性もあるため引渡し時から1か月間に限り当方が指定する獣医師による治療費(ただし,3万円を上限とします。)を保証します。

 

引渡しから1週間以内に発症した寄生虫又はケンネルコフに関するもの以外の治療費、当方指定の獣医師以外の獣医師による治療費、及び引渡しから1か月以降の治療費は保証できません。

 

I知っておいていただきたいこと。万が一の場合

生き物ですから生体の売買には様々なトラブルが付き物といわれています。 病気の感染が販売前か後か?潜伏している感染症の発見はほぼ不可能なため、 入舎した子犬たちには可能な限り衛生管理やワクチンの接種や駆虫などの健康管理に気を使っておりますが、個体差により万全とは言えません。 そのため、当社では万が一の場合の生命保障制度の加入をお勧めしています。

 

 

生命保障加入無しの場合
生命保障制度に加入されない場合には、お引き渡しから2週間以内に万が一病気でワンちゃんが亡くなってしまった場合のみ生体代金の半額をお支払い頂ければ、一回に限り同等の代替ペットを お引渡しいたします

 

生体保障

 

保障期間 掛け金
1か月保障 生体価格の15%
3か月保障 生体価格の20%
6か月保障 生体価格の30%

生体保障とはもしも大切な家族を失ってしまったときの保障制度です。 

保障内容

お引き渡し後2週間以内に万が一、病気(先天性疾患も含む)により、 該当ペットが死亡した場合に一回に限り代替ペットをご提供致します。  

 

但し、死亡に至るまでの治療費の賠償は致しかねます。

 

注意事項  

 

● 代替ペットのワクチン代及びメディカルチェック代は当社にて負担いたします。

 

● 代替ペットの生体価格が当初ご購入いただいたペットの生体価格を超える場合、 その差額分はお支払して頂く必要がございます。

 

● 医療保障加入の際に要する費用は本保障適用外となり、お客様の負担となります。

 

但し、死亡診断書(日付および2箇所以上の獣医師の署名入りの書類)がある場合に限る。

 

※ 現金での賠償は一切お受けできません

 

※ その他の注意事項はお問い合わせください。

 

下記の項目に当てはまる場合は生体保障を受けられません。

販売時に当店が行う飼育説明に反する飼育及び管理をした場合

お客様の故意または過失が原因の場合

生体が逃亡・盗難・事故に遭った場合

第三者にペットを譲渡した場合

事故や大地震、噴火、津波等による天災などの場合

他のペットによって感染・死亡した場合

獣医師の治療を受けなかったために死亡した場合

保障申請に対して虚偽の申告があった場合

通院にて獣医師に掛かった費用・並びに慰謝料に関するすべて

火葬に掛かった費用のすべて

伝染病の予防接種を受けなかった為に入院・死亡した場合

その他上記に付随する事柄のすべて

申請に必要なもの
・治療を行った担当獣医師が作成した診断書(獣医師の所在地・電話・捺印があるもの)
・保証書
・その他当社が必要を指定したもの(ワクチン接種証明書等)
・死亡後3日以内にその旨を当社にご連絡下さい。早急にこちらよりご請求方法をご連絡致します。

 

 

トイプードルブリーダー トップページに戻る