ブリーダー直販トイプー・トイプードル・チワワのよくあるご質問

MENU

トイプードル・ティーカッププードル・チワワの子犬のよくある質問

トイプードル・ティーカッププードル・チワワの子犬を迎えるにあたって、どんな準備が必要でしょうか?

@ゲージかサークルのどちらか
大きすぎず小さすぎない子犬用サイズの物を選んでください。

 

Aトイレトレー・ペットシーツ
子犬のときは一日に何回も排便するのでペットシーツをケージやサークル内に敷き詰めておくのが一般的です。

 

Bフード・食器(フード用と水飲み用)
当店では基本的にロイヤルカナン等の幼犬用フードを与えております。水は水道水を与えてください。犬にミネラルウォーターは飲ませてはいけません。
当店では当面の間のフードをサービスで差し上げております。フードはですが様々な種類が販売されていますが、初めは急に変えない方が良いので、
ある程度新しい環境にも慣れてきたら成長に合わせて変えていきましょう。
水飲み用容器ですが、サークルに取り付けできるタイプもありますが、もしそのタイプで飲まなければ、食器などを利用するのも良いでしょう。
食べ残し等は直ぐにかたずけて食器類は常に清潔にしておいてください。

 

Cハウス
ティーカッププードル・トイプードルに限らず犬は広いところよりも、狭いところを寝床にしたほうが落ち着きます。
自分の居場所ができるとお留守番のときも安心できます。最初は60×90位の大きさで良いでしょう。

 

Dスリッカーブラシや金櫛等のグルーミング用具
ブラッシングをするためのコームやスリッカー、爪切り等もあると良いでしょう。
カットは難しいのでプロに任せるのがよいかもしれませんが、ワンちゃんとスキンシップを取るためにもブラッシングや爪切りは自分でやってみましょう。

 

E噛んでも良いおもちゃ、ガムなど
子犬は乳歯が生え変わる頃になると、歯が痒くて色んなものを噛むようになります。
噛んでも良い子犬用のおもちゃがあれば、歯が痒いストレス解消にもなります。

 

F首輪・リード
子犬の大きさにあった仔犬用を買いましょう。

 

G消毒スプレー
ワクチンプログラムが完了するまでは、衛生のために消毒剤(スプレー)が必要です。子犬の周辺は特に衛生管理に気を付けましょう。

 

トイプードル・ティーカッププードルは毛が抜けないと聞きましたが本当に抜けないのでしょうか?

トイプードル・ティーカッププードルの毛は全く抜けないわけではありませんが、他の犬種から比べると殆ど抜けません。
その代り他の犬種と違ってトイプードルの毛は、ひたすら伸びていきますので、必要に応じてカットしてあげないといけません。
定期的にトリミングをしてあげてください。

 

ティーカッププードルトイプードルの毛のお手入れ方法はどのようにしたら良いでしょうか?

2日に一度くらいは、ブラッシングしてやります。また2週間に1度は、刺激の少ないシャンプー剤で、全身シャンプーを
してあげましょう。目や耳に水が入らないように注意しましょう。

 

仔犬の成犬時予測サイズはどうやって判断していますか?

生まれた時の大きさや親犬の体格と大きさ、成長の仕方、食の太さなどの発育状態をく観察したデータをもとに予測しております。過去のデータと照らし合わせて、成犬時予測サイズを出しています。
ただ、生き物ですから子犬にも個体差があり、同じ兄弟でも体格に違いが出たりします。育て方や環境などによって体重や体格は大きく変化することもありますので、あくまでも予測サイズとなっています。ティーカッププードルの割に大きくなったり逆に標準サイズだと思っていたらティーカップサイズにとどまったりということもあります。

 

 

トイプードルブリーダー トップページに戻る